investment.jpg

このページでは投資関連、資産運用の詐欺の手口をまとめています。あなたも心当たりがないかチェックしましょう。


無料の相談も行っていますから、お気軽にご連絡頂ければと思います。


資産運用・投資詐欺の種類一覧


近頃、資産運用/投資詐欺にも様々な種類の詐欺被害が報告されています。



・バイナリーオプション


・外国為替証拠金取引(FX)


・社債券


・先物取引


・ファンド


・会員権


・海外プライベートバンク運用


・投資顧問


・架空外国債


・エネルギー関連投資


・不動産投資


・ギャンブル関連の投資


・架空組合出資金


・救済型



等々のものが存在します。


具体的な勧誘方法と手口


資産運用、投資型の詐欺の勧誘の特徴としては以下のものがあります。


「高配当、高利回り」


「誰もが絶対に儲かる資産運用」


「元本保証」


「安心した老後を過ごすために」


「◯◯都市の方限定」



などと謳った電話での勧誘、スパムメール、ダイレクトメール、雑誌、新聞広告、業者サイトなどが存在します。


この手の投資詐欺はリタイア組および高齢の方がひっかかりやすいです。


資産運用型での詐欺手口


資産運用型には


「高配当、高利回り」


「安心した老後を過ごす為にいまから」


などと謳っては未公開株、社債、国際、プライベートバンク、ファンドなど、様々な種類の投資が存在しています。


大抵のものが「1口あたり〜数万円」といったように勧誘し、購入させて数ヶ月に渡ってあたかも本当に資産運用しているかのようにみせかける手口となります。



会員数の多い業者は実際に架空の「株主総会」などを開催する業者もあります。この時に「毎月支払われる配当金」が実際に業者から振り込まれることも多くあるため、その時点で相手の業者を信用してしまいます。

非常に巧妙ですね。


そのため、そこから購入口数を増やしてしまったり、友人を誘って共同購入するケースも多くあるのです。



しかし、こういった業者は最初の段階で配当金を入金してはきますけど、数ヶ月後に入金が滞ったり、金融庁から業務停止命令がでたり、逃げてしまう業者も多くあります。


そのためか数十万円〜数百万円を騙し取られてしまうケースも多くあるのです。



この時に相手の業者、弁護士事務所などから


「◯◯社は資金が回らなくなってしまい配当金の入金ができない、会社が存続できないため和解をしたい」


といった通知が届くことも多いのです。


投資顧問の詐欺手口


投資顧問と謳って1ヶ月から1年単位で契約させてきます。


「◯◯プラン」「◯◯コース」と言って、登録料や契約金、会員量、情報量、顧問料などに加えて毎月の月謝として会費の請求があります。


ただ、この提供しているサービスそのものは非常に適当かつ曖昧で、連絡が遅いのは当然、その上中々連絡が取れないこともあります。



そして畳み掛けるように相手業者がそもそも投資の知識が一切ない素人が運営しているパターンも多く、専門的な質問をしたとしても返事が全くない、あまりにも適当な回答が返ってくるケースも。これって投資顧問としての意味を成していませんよね。



で、実際に契約をしたとしても教えてくれる銘柄は本当にいい加減で、利益そのものはまったくでないことが大半を占めます。


銘柄を購入させては、売るタイミングをそもそも教えてくれなかったり、しばらく経ってから


「あのタイミングで売っていれば利益がでてましたよ」


といった具合にかなりいい加減です。



こういった業者は実際に相場の価格が値上がり、儲けがでたとしても


「まだこれから上がっていく」

「次は◯◯の銘柄が儲かる」


などと言って出金を拒み続け、仕方なく担当者に任せてしまうと、


「値段が下がってしまいこのままでは負債になるから追証金を入れて欲しい」


などと言ってどうにかお金を支払わせるように促してきます。



業者の言うとおりに売買を行っていたら、成功報酬などと言って利益の数%を搾取している業者も存在します。


しかし大抵は利益がでずにマイナスになってしまうケースが多く、数ヶ月で数十万円から数百万円という被害に遭ってしまうことも少なくないのです。


名義貸しの手口


ある日突然、ある業者から


「◯◯社の未公開株を購入できる権利」


などと書かれたダイレクトメールが届きます。その際、興味がなく気にもしていないのですが、数日後またある業者から


「◯◯社の未公開株を購入出来る権利のダイレクトメールが届いていませんか?」


「その未公開株を購入したいがダイレクトメールが届いていないので購入できない」


「そのダイレクトメールが届いた人にしか購入できない」


と言って、


「3倍の値段でいいのであれば買い取るから名義を貸して欲しい」


と言われ、それならと思い購入申請をすると、数日後に



「名義貸しがバレてしまった」


「名義貸しは違法です。このままでは逮捕されてしまいます」


「裁判になります」


などと脅迫され、高額な解約金、和解金、違約金を請求してきます。


マッチポンプ型


ある日突然、A社から電話、ダイレクトメールがあり


「◯◯都市の方限定ですが、△△社の未公開株を購入しませんか」


という連絡が入ってきます。その時に興味がなく、断っていても数日後にB社から連絡があり、


「△△社の未公開株を持っていませんか?」


と言われ、


「当社で購入したいのですが、◯◯都市の方限定で購入できないんですよ」


と言って


「もし譲ってもらえるなら、3倍の値段で買取ます」


と言われます。それならと思いA社から「△△社の未公開株」を購入して、後日B社に連絡をしてみると


「既に他の方から購入しました。結構です」


と断られてしまい、既にB社とは連絡が取れなくなっています。



△△社の未公開株は上場予定の無い架空の株だったりする無価値のものなので、購入代金をそっくりそのまま損してしまうケースが多いです。



ちなみに今回登場したA社、B社は初めからグルでハナから騙すつもりで連絡を入れてきます。これが「マッチポンプ型詐欺」です。


投資ソフトの手口


外国為替証拠金取引(FX)、先物取引、株式取引に関する投資で「誰でも絶対に儲かる」などと謳って


「自動売買ソフト」


「解析ソフト」


「投資手法の商材」


といったものを販売したり、架空の相場師を名乗り情報を提供、取引そのものを代理して行うといって取引代金や保証金などを支払わせるケースもあります。



誰でも稼げる自動売買ソフトなんて存在したら確かに投資に疎い人からすれば喉から手が出るほどに欲しくなってしまいそうですね。


救済型詐欺の手口


ある日突然、電話やダイレクトメールなどで


「あなたの投資関係の被害から守ります」


といったような連絡があり、その時の状況、個人情報などを聞き出して


「◯◯会社の未公開株や△△会社の社債を購入していただけたらあなたの被害を救済します」


といって金銭を要求してきます。




しかし、支払ったところで過去の被害が救済されることもなく、購入した未公開株や社債は全く持って価値のないものであり、数十万から数百万円を損してしまうケースが相次いでいます。


まとめサイトや掲示板での詐欺手口


某2ちゃんねる(5ちゃんねる掲示板)や口コミサイトなどの投稿などで、どう考えても悪質な業者へと誘導する広告が散見されます。


掲示板のやり取りは、本当になんのとりえもないような人物が


「今日はなんとかこれくらい勝てた」


「簡単に大儲けすることができた」



などと言って興味をもたせ、そこから別の人物が



「どうやったら稼げるの?」


「どうせ嘘に決まってる」



といった否定、好奇心が沸いたかのようなやり取りを交わし、



「ここのサイトから」



などと言って業者サイトを紹介し、また別の人がそのやり取りに参加し



「まったく同じ方法を使ったら本当に稼げるようになった」



と、次の成功者が現れてきます。そのやり取りを実際に見てしまった人がそこに掲載されたサイトに登録してしまって、被害に遭ってしまうケースが増えている状況です。



あたかも稼げてるかのように見える、非常に巧妙な広告になっていますし、そのやり取りそのものを広告だと気づかせないステルスマーケティングになっています。


素人目から見ればどう考えても儲かっているかのようにしか見えないため、興味本位で登録してしまい、被害に遭ってしまうケースが多いということですね。


エネルギー関連の詐欺手口


風力発電や太陽光発電を始めとし、Co2、環境エネルギー、新型医療、水資源、シェールガス、メタンハイドレート、リサイクル技術、近未来技術などのエネルギーの権利や最新技術に対する投資などの名目で出資させる投資詐欺が流行しています。



また、最近話題の仮想通貨で某I氏による「国や政府が絡んだコイン」として売り出したノアコインや、新エネルギー、リサイクル、エコ、新型医療といった未来を感じさせるようなもので高額な出資金、投資金、保証金、供託金などを支払わせます。



実際、この手のものは平気で嘘を付いておきながら自宅には誠実そうなパンフレットや研究結果としてデータを掲載した難しい資料、そして立派なホームページまで用意しているところもあります。


素人目から見たら「この技術に投資をしているんだ。詐欺じゃない」という自分の先見の明を信じたいが為に詐欺だと気付けないケースが多いです。注意しましょう。


まとめ


ネットの情報、口コミなどで「◯◯は本当に稼げる」などと書かれていても信用はできません。


また「レターパック」や「ゆうパック」、「個人口座」、「自社名ではなく法人口座」への入金をしてくる際には詐欺である可能性が極めて高いです。


詐欺業者がかなりのやり手であれば、早くて一ヶ月〜一年以内には連絡が取れなくなってしまいます。一度騙された人はその怖さを知っていますので、そこに漬け込んで「僕のところは数十年営業しているから大丈夫」と平気で嘘を並べてくることはよくあります。



「ちょっとなら…」と安易な気持ちでお金を支払ってはいけないのです。数千円の被害で済むのであればまだしも、そこから数百万円もの大金を騙し取られてしまうケースだって珍しくないのです。


一口に資産運用・投資詐欺と言っても、ここで紹介した手口はあくまで一例に過ぎません。他の手口だからといって安心ということもありません。この手口は日々進化していっていますのでくれぐれも注意してください。



ダイスケ



関連記事&初心者向けコンテンツ











この度メルマガの発行を開始しました


male

あなたには、手法やインディケータに振り回され、


無駄な時間を過ごしたり、無駄な出費を強いられ、


トレードそのものが嫌いになって稼ぐことを


辞めていってほしくはありません。



経済、金融からビジネスまで網羅した濃い内容。


もちろんブログでは到底お伝えできない内容までお話します。




※今なら完全無料期間限定のプレゼント付き!



投資に関する悩みやご相談承ります


投資に関する悩みやご質問、その他諸々を承ります。


実際に相談される方はあなた同様に



「FXで勝てないんだけど…」


「これから投資勉強しないとヤバイ?」



など、本当に些細な悩みから


とても私だけじゃ解決出来ない悩みまで解消してきました。



今では感謝のメールが届きます。



本当にお薦め出来る情報商材選びや適正など気軽にご相談下さい。



投資は不確定な要素が非常に多いですが


努力すればしっかりと腕と技術、相場観などが身につきます。



従って、正しい情報を受け取り愚直に実践さえすることが出来れば


あなたはこれから経済的にも時間的にも縛られること無く


為替相場から現金を引き出すことが出来ます。




まずは、無料で気軽にご相談くださいね(^^)



また、これまであなたが実践してきたノウハウや


これまで購入してきた商材についてのご質問もお待ちしてます。



FX商材 ランキング 掲示板管理人の


ダイスケがあなたを成功へ導きます


↓ダイスケに相談する↓






 カテゴリ