ダイスケです。


今日は月に一度の大イベント。

米雇用統計ですね!



今日は中々面白い動きをしそうですが

私自身はそういった期待感、予想値など

チャートの波形の形成になんの根拠も

ないのではないかな?と思っていたりします。


ずっと様子見でしたので、最近の動きとは違い

小幅レンジで推移。


雇用統計前はみーんな怖がっちゃって

取引量がガッツリ少なくなります。

こんな感じです↓
雇用統計.jpg


それでもなお、東京時間ではドラストの

ルールの通りでやることでまあまあ取れる相場ではありました。


もちろん、裁量を含め、ですが(笑)

それだけでおよそ+70ピピ。



ニューヨーク時間にも合わせてトレードを

始めたかったのでその時間までぼーっとしてました。



今月からサマータイムも終了し

雇用統計は日本時間で言うと

22時30分に発表がされます。



私も間違えそうになりましたが

SNSで奇跡的にも情報を掴めた(?)ので

なんとか構えることができました^^;


やはり、毎日のボラを見ていると

行ってこーい!相場の場合では

振り落とされてしまいそうで、恐怖を感じでいる方は

ほぼほぼいるでしょうね。


兎にも角にも、こういった大きい指標の時は

発表後の矢印で入るのがほぼほぼ安定で

精度もいいですから、そこをピンポイントで

狙うことにしているところです。



その上、トレンドがでれば

バンドの真ん中のラインに反発するか見極め

積み増ししてしまうのが結構イケたりします。


ドラストFXの詳しいレビューはコチラ

→ http://fxbbsrank.seesaa.net/article/404815992.html


ダイスケ


最後まで記事をお読みいただきありがとうございます。
―――――――――――――――――――――――――

投資に関する悩みやご相談承ります


投資に関する悩みやご質問、その他諸々を承ります。

実際に相談される方はあなた同様に


「FXで勝てないんだけど…」

「これから投資勉強しないとヤバイ?」



など、本当に些細な悩みから

とても私だけじゃ解決出来ない悩みまで解消してきました。


今では感謝のメールが届きます。


本当にお薦め出来る情報商材選びや適正など気軽にご相談下さい。


投資は不確定な要素が非常に多いですが

努力すればしっかりと腕と技術、相場観などが身につきます。


従って、正しい情報を受け取り愚直に実践さえすることが出来れば

あなたはこれから経済的にも時間的にも縛られること無く

為替相場から現金を引き出すことが出来ます。



まずは、無料で気軽にご相談くださいね(^^)


FX商材 ランキング 掲示板管理人の
ダイスケがあなたを成功へ導きます

↓ダイスケに相談する↓
⇒ 無料相談受付フォーム